, ,

浅てつ鯉口 木札にのしめ 浅葱

『熨斗目』に浅葱色が新登場です。「紺紬 纏」の色合いに似ていますが 若干違います。良い色ですよ。
熨斗の部分は八ヶ目紬の色 あの生地の色です。札の中は濃紺を差しております。  
*御誂えにて同柄の股引のお仕立も出来ます。
【生地:八ヶ目紬 綿-100% 地色:ベージュ 染法:注染 ポケット:内ポケット 仕立て:柄合わせ】

関連商品

  1. 浅てつ鯉口 纏紺

    紺紬が新しくスカッとした良い色になりましたので再掲載! こちらの紬生地は一際凹凸(おうとつ)が在り、サラりとした肌触りも魅力です。

  2. 浅てつ鯉口シャツ 金の麻乃葉桜 地色-黒

    ゴールドの“麻の葉”が輝かしく淡いピンクの「桜」が綺麗です。 土台の黒と金のコントラストがポイント

  3. 浅てつ 本染手拭 “龍 黒”

    浅てつ手拭に『刺子龍 黒』が新登場です。鼠色の龍の身体が黒に映える色合い、勢いお兼ね備えた1枚です。 地色:黒 生地・・・刺子 綿100% 寸法・・・巾37cm×長さ約115cm

  4. 浅てつ鯉口 斧琴菊

    斧琴菊の特岡です。夏の浴衣と言えば紺と白で涼しげ、勿論吸水性着心地も併せて抜群でございます。   モニター環境の違いで写真と色が違う場合が御座います。(極力色を合わせて掲載しております。)

  5. 浅てつ 謹製 拍子木 大

    浅草屋特製の拍子木です。持ち手の所から先端にかけてテーパーをかけているのが特徴です。 お祭りにはもちろん、消防の夜回り「火の用~心」にもどうぞ。

  6. 浅てつ鯉口 網代 黒

    説明不要の網代です。“あっさり”を好む方にはうってつけです。八ヶ目に黒 網目から覗く紬がいい感じです。八ヶ目は柔らかく、湿度が高い日本の夏向けです。

ページ上部へ戻る