,

浅てつ 本染手拭 “木札にのしめ 紺”

【浅草屋本染手拭 木札にのしめ 紺】 

浅草屋オリジナル八ヶ目紬生地手拭です。一押しの格好良い柄で大好きです。生地違いの刺子もおススメ!
“いなせ”は茶 “粋”は鼠 “蒙御免”は海老茶 “祭禮”はパッとした緑 いずれも注染ならではの風合いです。
生地・・・八ヶ目紬
材質・・・綿100%
寸法・・・巾38cm×長さ約110cm *御誂えにて各種お仕立て致します。

八ヶ目紬は日本特有の「蒸し暑い」風土に適した夏向けの生地です。見た目も涼しげで尚且つお洒落。
肌触りは柔らかく鉢巻きで頭に巻けば「キュッと」絞まります。良い紬でおススメです。
手拭は昔から切りっ放しで使用しています。
もろもろ色んな説がありますが、その一つでその昔は皆、草履が主流でしたので当然花緒が切れる訳です。
その時の応急処置として手拭を裂いて使用していたみたいです。だから切りっ放しなんですねぇ。
昔のものはみな良く考えられてますね。

※製品自体にに糊が付いておりますので御使用前には水洗いし使用して頂くと柔らかくなり、肌触りも良くなります。
※本製品は本染めの為色落ち致します。初期段階では他のものと一緒に洗濯しないでください。

関連商品

  1. 木札に熨斗目 浅葱

    目出度い「熨斗」と木札を散らしまして 柄から覗くのは八ヶ目でござい 形を逆に掘ってお子様にもコダワリの鯉口シャツです。

  2. 浅てつ鯉口 網代 ピンク

    夏に快適な特岡生地 網代のピンクです。色目を付けると違う印象ですね。“少量”のみ!

  3. 浅てつ 子供鯉口シャツ 花さくらピンク

    大きな桜と花柄。パステル調のさわやかな青と緑、むらさきが差し色です。 地色はピンク色。かわいいピンク色です。

  4. 浅てつ 本染手拭 “赤纏”

    纏の頭連 地色は濃い赤色、臙脂(エンジ)色とも言えますね。濃い赤色です。 生地・・・刺子綿100% 地色・・・赤 寸法・・・巾36cm×長さ約100cm

  5. 浅てつ鯉口 海老に鯛

    新柄の鯉口シャツ“海老”とお目出度い“鯛”の図柄。小振りの網柄は差し色濃紺。柔らかい特岡生地は 吸水性に長けており、ニッポンの暑い夏を快適に過ごす事が出来ます。一度お試しください。

  6. 浅てつ 本染手拭 “吉原繋×かまわぬ 濃いベージュ”

    いわずと知れた「かまわぬ」柄です。鎌の絵 ○「わ」 ぬ 構わぬ。今の楽しい時間が在ればそれで かまわぬ と“遊び好き”の意味で民衆に広まったという説もある。

ページ上部へ戻る