, ,

浅てつ鯉口刺子 【釘貫に鳶口 薄ベージュ】

男柄の花形“釘貫”に鳶口を交えた今年の新柄です。全体を濃紺に落ち着かせ差し色を鮮やかに
【生地:刺子 綿-100% 地色:薄ベージュ 染法:注染 ポケット:内ポケット 仕立て:柄合わせ】
※モニター環境の違いで写真と色が違う場合が御座います。(極力色を合わせて掲載しております。)
*御誂えにて同柄の股引のお仕立も出来ます。

関連商品

  1. 浅てつ 本染手拭 “吉原繋×かまわぬ 濃いベージュ”

    いわずと知れた「かまわぬ」柄です。鎌の絵 ○「わ」 ぬ 構わぬ。今の楽しい時間が在ればそれで かまわぬ と“遊び好き”の意味で民衆に広まったという説もある。

  2. 浅てつ鯉口 海老に鯛

    新柄の鯉口シャツ“海老”とお目出度い“鯛”の図柄。小振りの網柄は差し色濃紺。柔らかい特岡生地は 吸水性に長けており、ニッポンの暑い夏を快適に過ごす事が出来ます。一度お試しください。

  3. 浅てつ 本染手拭 “のしめ ブルー

    熨斗目柄に「札」と「文字」を加えた新しいのしめブルー。“祭禮”が新たに加わってます。 “いなせ”は茶 “粋”はグリーン “蒙御免”はオレンジ “祭禮”は鉄紺 いずれも注染ならではの風合いです。 

  4. 黒纒 くろまとい

    地色を黒に 纒の頭合わせ ランダム仕立てです

  5. 浅てつ鯉口 木札にのしめ

    身体全体に広がる“祝い熨斗”の柄です。バットが綺麗に染まっています。 僕もコレを着てますが、夏の暑さには絶対おススメです。

  6. 浅てつ 本染手拭  “網 黒”

    網の新色黒ベタです。網部分に紬の筋が覗いて見えます。凛々しい雰囲気で八ヶ目独特の柔らかさはおススメの1本です。 地色:黒 生地・・・八ヶ目紬 綿100% 寸法・・・巾37cm×長さ約100cm

ページ上部へ戻る